my ex ヤングパカパカのあと1本!あと1本!あと1本あとあと1本! vol8

youngpakapaka

本当に…本当に、ありがとうございます!

このページを開いてくださった皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、書き出しから素直なその気持ちを…皆さんに伝える…それがこの世界に生まれ落ちた理由だから…と言わんばかりの勢いで、コラム第8回目を始めさせていただく運びとなりました。

今回のコラムは「ロンギヌスの槍」を取り上げようと思い、既に7000字近く書き上げていたのですが、締め切り直前にLIVEAGE主謀者である矢田氏(ex-LIVE A LIVE,wall,TWIM,LINE,BOYS NOW,SECRETS,MOD LUNG,pre-Dirty Satellites,BROILER)のコラム「全ての悩めるemo kidsに贈る “LIVEAGE流★完全転職スーパーメソッド”」を拝読したところ、脳天を撃ち抜かれる程の強い衝撃を受け、山田かつて経験したことがない焦燥感に襲われたため、急遽コラムのテーマを変更することにしました。

矢田氏のコラムは自身の経験を元に、転職活動を乗り切るための処世術が矢田氏独自の視点で描かれており、ユーモアを織り交ぜながらも悩めるemo kidsの背中を優しく押すような、思わず胸が熱くなる素晴らしい内容でした。

「ロンギヌスの槍」について知識はおろか興味も一切無い人間が書いている欺瞞に満ちたクソ以下のコラムと雲泥の差を感じ、矢田氏のコラムを読んだ後、暫く震えが止まらず気がつくと失禁してしまっていた程です。

僕も矢田氏のように、やるせない気持ちを抱えるemo kidsを応援するようなコラムが書きたい…どうすればいいのだろうか…僕にできることはなんだろう…なんでだ…なんでだろう…昆布が…海の中でダシがでないの…なんでだろう…なんでだろう…と三日三晩寝ずに考え、たどり着いたテーマがこれです。

全ての悩めるEラン・Fラン大学生に送る“ヤングパカパカ流★公務員試験完全攻略スーパーメソッド”

「エモーショナルな表現っていうのは、その全てが自分の経験から生まれてくるものなんだ」by ウォルター・シュレイフェルズ(GORILLABISCUITS,QUICKSAND,RIVALSCHOOLS)

この言葉は数々の伝説的なエモーショナルバンドを率い活動した、「エモの祖」として名高いウォルター氏ならこの様な発言をしているのでは?と、僕が勝手に考え発言したことにしたものです。なので平たくいえば嘘、ということになります。

1 2 3