my ex ヤングパカパカのあと1本!あと1本!あと1本あとあと1本! vol4

youngpakapaka

いきなりですが、今から皆さんに当コラムを改革するための成長戦略として『3本の本当にすいませんでしたの矢』を放ちます。

いや、放たせて下さい。

もう後が無いんです。

この道しかないんです。

提案し、行動させて下さい。

お願いします。

1.はじめて当コラムをご覧になられた方へ

『本当にすいませんでした』

皆さんが当コラムを読んでみようとページを開いてくださったのには、様々な理由があるか

と思います。

「LIVEAGEのサイトを見ていて最新記事だったのでなんとなく」

「Twitterのタイムラインに流れてきたから」

「他のコラムニスト(コラマー)の記事が面白く、ついでに読んでみようと思った」

「ヤングパカパカという名前が奇妙で興味を惹かれた」

「闇雲にスマホを叩きまくっていたらいつの間にかこのページにたどり着いた」

「ニンジャタートルズの溶液に浸かっている脳みそだけのなんかよく分からないけどキモい敵みたいな奴がインターネット上のあらゆる情報を収集している作業の一環でこのページにアクセスしている」

ニンジャ・タートルズ
ニンジャタートルズにでてくる脳みそだけのキモい敵です。よく知らないのですが、多分めちゃくちゃヤバい感じの人だと思います。

ページを開いていただいた理由は愛情の表現と同じく十人十色であると思いますが、共通して「何か面白いものを知りたい、読みたい」と考えておられるのではないでしょうか。

もう一度言わせてください。

『本当にすいませんでした』

ページを開いた瞬間に皆さんの目に飛び込んできたのは、改革や三本の矢、成長戦略などという胡散臭い言葉と謎の謝罪…そしてニンジャタートルズの脳みそだけのキモい敵の画像…

普通であればこの時点で「あぁ…このコラムは自分には関係ないな。知性の欠片も感じられないこの様な文章に知的好奇心が刺激されることはない」とページを閉じてしまうと思います。

一生のお願いです。

僕にもう少しだけ時間を下さい。

皆さんの大切な時間をほんの少しだけ分け与えていただけたのなら、絶対に皆さんの知的好奇心を刺激し、まるでシゲキックスを一袋一気食いしたかのような圧倒的刺激体験(フラッシュライト・シゲキックス・エクスペリエンス)を皆さんにお届けできる可能性が僅かながらもある様な気配が自分の中でうっすらと漂いつつあるだけなので、無理の可能性もあると言わざるを得ないかもしれません。

ですが、僕には…この道しか…ないんです…。

提案し、行動させて下さい…

2.当コラムを継続的に読んでいただいている皆さんへ

『本当にすいませんでした』

当コラムを継続的に読んでいただいている皆さんの多くは以前から「僕のことを何らかの形で知っていただいている方」がほとんどだと思います。

皆さんが僕を何らかの形で知っていただいているという事実に甘え、その前提ありきで下ネタとすら呼べないような下品で卑猥な単語をひたすら並べただけのカス以下の文章を書き、Twitterでの告知ツイートも嘘を並べただけで何の捻りもなく、挙げ句の果てには、コラムは読まなくていいからサイトにアクセスさえしてくれたら抽選でお金をあげる、などといったLIVEAGEの評判も落としかねない低俗なツイートをしてしまいました。

今後この様なことを繰り返さないためにも敢えて自分がした愚かなツイートを掲載しようと思います。

ヤンパカ

コラム第1回目の告知ツイート。タメになる情報などある筈もないです。

ヤンパカ

コラム第2回目の告知ツイート。コラムにはスミスのスの字も出てきません。

ヤンパカ

コラム第3回目の告知ツイート。「サーフブンガクカマクラ」と書きたかっただけです。アジカン最高!

ヤンパカ

勿論誰にも3000円プレゼントなどしていません。嘘つき野郎Aチームに在籍しているとしか思えないサイコパスツイートです。

もう一度言わせて下さい。

『本当にすいませんでした』

そしてお願いです。

僕に最後のチャンスを下さい。

1 2 3 4